12/18開設ながら、当初想定していた開設後1ヵ月の目標相談件数を既に突破して上々のスタートを切り勢いに乗るおおなんBiz。

本日午後は、開設以来はじめて国会議員が直々におおなんBizまでお越しくださいました。公明党幹事長代行の斉藤鉄夫衆議院議員、遠藤力一島根県県議会議員の、永岡しずま江津市議会議員を含む5名の方々です。

1

 

2

 

センター長の三浦から視察にお越しいただいた皆様に向けて、おおなんBizが国のモデルとなっているf-Bizモデルの支援機関であること、Bizモデルのこれまでの取組や実績についてお話しさせていただき、おおなんBiz自体のご説明もさせていただきました。

開設8日目で実績もまだまだ少ない状況ながらも事業者数の少ない地域の中であっても多くの相談予約をいただき、実際に利用した方のリピートが既に数件始まっている事実をお伝えさせていただきました。

 

4

 

その後、これまでの取組を元に中小企業支援のあり方についてディスカッションさせていただきました。ディスカッション後は、センター長へのご質問を数点いただき、気が付けば当初予定時間の1時間を超過する白熱ぶりでした。

最後に、斉藤鉄夫議員に実際の相談場所や、支援ツールなども実際に見ていただき、「今後、おおなんBizの力になれることがあれば言って欲しい」という力強いお言葉をいただきました。

 

3

政府が、日本経済を支える中小企業の支援に国を挙げて取り組むよう強調し、一貫して推進してきた中で、おおなんBizに注目し視察にお越しいただいたことに心より感謝いたします。熱心にご質問いただき、中小企業支援施策への本気度も熱く伝わりました。

このような大きなご期待に鍛えられるよう、おおなんBizも日々進化していきます!